新BLOG始まる

早いもので先輩たちがこのBlogを始めて1年半になりますが

容量がいっぱいになったため「Blog2」という形で新しく立ち上げさせてもらいました。

見てくださっている方々、いつもありがとうございます。

これからも変わらずに更新していくのでよろしくお願いいたします。

 

Blog2

※上部のナビゲーションからも直接飛べます

サッカーマガジン杯(9月13日~16日)

@菅平

 

ついに大学選手権がやってきました!!

あ、サッカーマガジン杯のことです。

なぜかこの大会はみんなで髪の毛を染めるんですよね。

詳しい理由はわかりません…(笑)

さて青理からは2チーム出しました。

 

開会式前に運命の組み合わせ抽選会!!

なんと、

Aチームは3チームリーグに入ってしまい初日の試合は無し!!

こんなこと前代未聞です。

詳しい組み分けは以下の通り

 

青理A 早稲田理D 慶應理工B

青理B ナイツ HUMAN B 慶應キッカーズC

 

Aチームは1勝1敗で、Bチームは1勝1敗1分で

両チームともに決勝トーナメント進出です!!!

これまた何年ぶりかの快挙。

BチームのHUMAN戦、

引き分ければ勝ち上がりが決まるとあって

Aチームも合流し必死の応援。

なんとか勝ち上がりが決まりました。

この試合のBチームは本当に素晴らしかった!!

Aチームも見習いたいとこです。

 

そしてまたまた運命の組み合わせ抽選会。

そしてまたまたやってくれました。

青理A vs 稲穂C

青理B vs 稲穂A

両チームともに稲穂との対戦…。

 

台風が迫り暴風雨が吹き荒れるなか

両チームともに必勝を期して臨みました。

しかし、

青理A vs 稲穂C 1-2

青理B vs 稲穂A 0-6

で両チームともに敗退が決定してしまいました。

 

両チーム、特にAチームは課題が残る試合、大会となったのではないでしょうか。

これからIリーグ、新関東リーグが始まります。

もう1度やり直して頑張っていきましょう。

新関東理工系リーグ 秋季カップ戦決勝(9月6日)

@日産小机フィールド

 

 vs 法政大学工体連サッカー部 1-5●

 

ついにこの日が来ました!

悲願のタイトルまであと1勝。

グランド、気候は完璧、インターネット中継もされ

最高の状況での決勝戦となりました。

 

しかし、試合は思わぬ方向に進みます。

開始1分。

何気ないFKから、GKとDFの連係ミスにより先制を許します。

けが人の影響で1年生が多いこの試合、

試合開始をしてすぐ与えた先制点が痛かった…。

この失点で完全に浮き足立ち、普段では考えられないようなミスも目立ち

ボールを失うタイミングが早いため相手に効果的なロングボールによる攻撃を許してしまいます。

結局、0-2で前半を折り返します。

 

後半開始直後、相手のミスから1点を返します。

これで俄然、追い上げムードが高まり直後に相手GKと 1 vs 1 のチャンスを迎えます。

しかし、これを外すと相手のスローインから痛恨の失点。

これで試合の流れは再び相手に。

最後は1-5という結果になってしまいました。

 

試合の流れや技術的な部分の問題もありますが

何よりも精神的な甘さが出てしまったのではないでしょうか。

決勝戦の雰囲気にのまれてしまった選手もいたかもしれません。

応援してくれた皆さんには、ふがいない姿を見せてしまい本当に申し訳ありませんでした。

これを教訓に、これから始まるサッカーマガジン杯やIリーグ、新関東リーグなどを頑張っていきます。

また応援よろしくお願いします。

応援よろしくお願いします!!

ジヤトコ×横浜F・マリノス新関東理工系リーグ 秋季カップ戦の決勝が9月6日に行われます。

場所は日産小机フィールド、キックオフは13:30です。

当日、決勝戦の様子がインターネットで中継されます。

以下のリーグのHPからジヤトコさんのHPに行くことで見ることができます。

よろしければご覧ください。

 

http://riko-league.jimdo.com//

 

優勝目指して頑張るので応援よろしくお願いいたします。

新関東理工系リーグ 秋季カップ戦準決勝(8月30日)

@日大生産工実籾グランド

 

 vs 早稲田大学理工サッカー部 3-2○

得点者:熊原×2、佐藤

 

運命の大一番がやってきました。

準決勝の相手は早稲田大学理工サッカー部!

ここ2年間、公式戦で勝ったことがない苦手な相手…。

決勝に向けて大きな壁が立ちはだかります。

 

試合は劣悪なグランドコンディション、

常に吹き続ける強風なども相まってボールが落ち着かない試合展開となります。

こうなると早稲理は強い!!チームとしてしっかりしてますねー。

苦しい展開となりますが完全に支配されるわけでもなく

お互いにワンチャンスをうかがう重苦しい展開になります。

 

勝負は後半!!

ここで後半開始から1年生のスピードスター、熊原を投入します。

早稲理のセンターバックが裏へのボールの対応が怪しかったのでポジションはいつもの右MFではなくFW。

これが試合を大きく変えることになります。

後半開始直後、

佐藤から斜めにロングボールが入りますがこれは相手センターバックが余裕をもって処理。

と思いきや、横から猛スピードで来た熊原がかっさらいます。

このままGKとの 1 vs 1 を制し先制!

いゃー速い!!!とにかく速いですね(笑)

しかし、このまま終わらないのが早稲理。

セットプレーとサイドからの攻撃で逆転されてしまいます。

これはいつもの早稲理の試合での負けパターン……。

 

しかししかし、今年の青理は勝負強い!!!!!

残り10分を切った頃、熊原の折り返しを佐藤が決め同点に!

さらに数プレーのところで小田嶋のパスから熊原が抜け出し土壇場で逆転!!!

そしてそのままタイムアップ。

ベンチ含めて大盛り上がりです(笑)

 

さて、いよいよ決勝です。

悲願のタイトル獲得まであと1勝。相手は法政大学工体連サッカー部。

新関東カップ戦でもベスト4をかけて戦った強敵です。

青理全体で優勝を勝ち取りましょう!!

みなさんも応援よろしくお願いします。

新関東理工系リーグ 秋季カップ戦1回戦(8月26日)

@緑ヶ丘グランド

 vs 慶應大学理工体育会サッカー部 2-0○

得点者:西條、小田嶋

 

ジヤトコ×横浜F・マリノス新関東理工系リーグ秋季カップ戦開幕しました!

初戦からなんと慶應大学理工体育会サッカー部…。

周りから「事実上の決勝戦」なんて声が上がる中、始まりました。

 

前半から完全に試合を支配することができ理想的な試合運びをすることができました。

DFラインからしっかりとポゼッションをしてじっくり攻め込み

奪われた瞬間から5秒間の激しいプレスによってボールを奪う、または苦し紛れのロングボールを蹴らせ回収する。

そこからまた攻撃する!というサイクルで進めることができました。

結果は2-0というスコア以上の完勝!

しかし一瞬のすき、攻撃のアイデアなど改善すべき点もあります。

何よりこのサッカーは全員のハードワークがあってこそです!

満足することなく取り組みましょう。

 

そして今回は理工サッカー部で初めて緑ヶ丘グランドを使用することができました。

いやーいろいろ大変だった(笑)

協力してくれた体育会サッカー部のみなさん、グランドの管理人さん、スポーツマネジメントの方々、ありがとうございました。

そして朝早くから運営を手伝ってくれた

榎本くん、早川くん、川上さん、塩澤くん、三輪くん、原田くん、丸山くん、熊原くん、勇太郎くん

彼らの協力のおかげで無事に終えることできました。ありがとうございました。

ほかの部員も

彼らのように陰で支えてくれる人がいるからこそ

部活が成り立っていることを理解して感謝しましょう。

 

また今度も緑ヶ丘が使えると良いなぁ…。

春季リーグ総集編

ジヤトコ×横浜F・マリノス新関東理工系リーグのスポンサーをしていただいた、ジヤトコさんが春季リーグの総集編ムービーを作ってくださいました。順位が順位だけに青理が全く出てこない…(泣)とりあえずUPしとくので気が向いたら見てください。

東西交流戦

@谷田部サッカー場

 

 vs 立命館大学原谷FC 2-2△

 vs 関西大学FC TRIOS 6-0○

 vs 近畿大学理工学部サッカー部 五門会 1-1△

 vs 龍谷大学龍谷FC 4-0

 

関東のベスト4、関西のベスト4が集まる東西交流戦に出場してきました。

結果は、2勝2分け。強豪が集まる中でまずまずの成績だと思います。

 

今回の大会にはゲストとして

宮澤ミシェルさん、三浦淳宏さんが参加してくれました。

ゲストの2人には試合を見てもらい、アドバイスをいただくというとても貴重な経験をしてきました。

それにしてもミシェルさんはテレビで見るままとても陽気です!

一方、三浦淳宏さん、元青学生ということで積極的に話に行きましたが、まぁクールでした(笑)

ただ、無回転キックについては盛り上がってましたねー!

それはともかく、1試合ずつ見ていただきアドバイスタイム!

元日本代表の指導に全員食い入るように見つめています。

小田嶋は別として…(笑)

ミシェルさんは試合展開の難しさやサッカーの怖さを話してくれ

三浦淳さんはFWに入った時のサポート、リズムチェンジ、ポゼッションを高めることを話してくれました。

普段自分たちでは気づけないような細かい部分まで指摘され、とてもためになった時間でした!!

 

そして今回の東西交流戦ではもう1つのメインイベントが。

そう、宮澤ミシェル率いる関東選抜 vs 三浦淳宏率いる関西選抜の試合です!

青理からは…5番:西條、2番:田島、9番:熊原、4番:富永の4人が選ばれました。

熊原は1年で選ばれました。なかなかやりますねぇ。

しかし何と言ってもサプライズは「富永」!

正直、本人含め誰も選ばれると思っていなかったでしょう(笑)

結果は、青理の選手の活躍が光り関東選抜の勝利!!

特に熊原、輝いてましたねー。いやー末恐ろしい1年生だ!

 

てな感じで非常に楽しく、非常に有意義な大会でした。

これからOFFに入りますが

青杯、新関東理工系カップ戦すぐです!

今回アドバイスされたことを忘れずにOFF明け後も頑張っていきましょう。

新入生歓迎大会(6月29~30日)

@鹿島ハイツ

 

1年生にとっては初めての合宿となる新入生歓迎合宿に参加してきました。

あおりからは3チームが参加し

チームは2年生がキャプテンで全学年混合チームになりました。

 

塩澤オールスターズ  田島アントラーズ  小田嶋キッカーズ

 

塩澤         田島        小田嶋

伊藤         藤原        原田

三輪         小沼        吉田

福田         大沼        小川

小田         熊原        水島

緑川         杉山        丸山

南          榊田        井上

田口         雨宮        波多野

小杉         石井        伊藤

佐藤         中島        榎本

福泉         富永        野口

岩波         西條        植田

五味         佐伯        川上

樋口         中野

           りの       1年2年3年マネ

 

結果は、

塩澤オールスターズが9位

田島アントラーズが21位

小田嶋キッカーズが23位+グッドマナー賞となりました。

 

結果はともかくどのチームもそれぞれの個性が出た面白いチームだったと思います。

今回は基本的に2年生にすべてを任せました。

2年生はいつも以上につかれたと思いますが、全体的には良い合宿になったと思います。

今回の合宿を通じて

1年生のいろいろな面を見ることができました(笑)

逆に1年生は高校までの合宿との違いに驚いたのではないでしょうか。

ユニフォームも届き

これで1年生も本当に青理の一員です。

また明るく楽しんでいきましょう!!

新関東カップ(6月15日)

@鹿島ハイツ

 

 vs 中央大学体同連フースバル 0-3●

 

準決勝です。

悲願の決勝まであと1つ。

相手は少し前にシンガポール遠征でシンガポールU-21代表と引き分け、

今季最強の声も上がる中央大学フースバル。

 

格上ということで最初からあおりも気持ちの入ったプレーを見せます。

CKや奪ってから速い攻撃で何回も決定機を作り出します。

ここで得点を奪えなかったのが痛かった・・・。

反対に前半の終盤、クロスから一瞬の隙をつかれ失点。

 

後半、取り返すために前に出るもののセットプレーから2失点目。

流れを変えるべくジョーカーの1年2人を投入します。

これで少し盛り返し、2回1vs1の決定機を迎えます。

しかし、これも決めることができず...。

直後に3点目を決められ万事休す。

そのあとは一方的な展開になります。

 

冷静に振り返れば決定機は青理のほうが多かったと思います。

前半の決定機、後半の決定機を決めていれば逆に3-0で勝っていてもおかしくなかったと思います。

一方、大事な時間帯に体を張れず1チャンスをものにされ失点しています。

ゴール前でのインテンシティ、試合展開を読む力などが課題としてあげられるのではないかと思います。

またそれとは別に、試合終盤で足が止まってしまったのも事実。

ベンチで応援してくれた仲間にも本当に申し訳ない内容です。

メンタル面でも課題が出た試合でした。

 

これでカップ戦は終わりです。

1か月間お疲れ様でした。

また1から頑張っていきましょう。

最後に支えてくれたみなさん、本当にありがとうございました。

モチベーションムービー

準決勝のフースバル戦に向けてマネージャーがモチベーションムービーを作ってくれました。

これを見てモチベーションを上げていきましょう。

新関東カップ(6月9日)

@東大新検見グランド

 

 vs 法政工体連 1-1(PK4-2)○

  得点者:藤森

 

新関東カップもいよいよ準々決勝。

これに勝てばベスト4、東西交流戦の切符も手に入ります。

相手は同じ新関東理工系に所属する法政大学工体連。

お互い手の内を知り尽くした嫌な相手です。

 

試合は相手のロングボールに対処しながらボールを保持し隙をうかがう展開となりました。

お互い決定機の少ない膠着した試合が続く中

ゴールキックに対して相手のFWがそらしたボールから1vs1を作られ失点。

試合を支配する中で痛い失点となりました。

その後も相手のFWの体の強さに手を焼きます。

 

0-1で迎えた後半、猛攻を仕掛けます。

ゴールに迫るものの点は入らず終盤に…。

しかし、このまま終わらないのが今年のチーム。

後半も残り10分を切ったころ、左サイドから藤森がセンタリング!!

と思いきやそのままゴール!!

先日のオーストラリア戦を彷彿とさせるゴールによって同点に。

PK戦では貫録の展開で勝利。

2年連続となる東西交流戦の切符を勝ち取りました。

 

今大会は何回も土壇場で踏みとどまり勝ちきってきました。

これはベンチを含めた全員で戦ったからこそできたことだと思います。

出てた人は支えてくれたチームメートに感謝して次も戦いましょう。

新関東カップ(6月2日)

@鹿島ハイツ野球場グランド

 

 vs 上智大学イーグル 2-1○

 得点者:佐藤、小田嶋

 

新関東カップ、ベスト8をかけた戦いは1部の上智大学イーグルです。

ここから1部のチームも出てきていよいよ本番ですね。

 

さて試合は、グランドが狭い影響もあり

ロングボールのこぼれ球を巡った中盤でのつぶしあいが続きます。

そのなかで何回かピンチを迎えるものの

体を張った守備で切り抜け前半終了。

 

後半、1年の熊原、杉山が投入されると早速、熊原が魅せます。

DFが奪ったボールを丁寧に展開し右サイドの裏のスペースに。

ここに熊原が猛然と走りこみDFを振り切りシュート!

こぼれたボールを今度は折り返し逆サイドの佐藤が押し込み先制します。

その後スローインから足が止まった一瞬のすきを突かれ失点。

しかし、ここで何とか踏ん張れるのが今のチームの良いところ。

後半も残り5分になるところ。ペナルティエリア内でフリーになった小田嶋にボールが…

冷静に流し込み勝ち越しゴール!!!

このまま試合終了。ベスト8決定です。

 

今日も厳しい試合でしたが勝ちきることができました。

この試合では、相手の得点が

関口隊長率いるベンチからの猛抗議により

オフサイドで取り消される場面がありました。

また、同点に追いつかれたときベンチから「まだ!次だ!」といった声が聞こえてきたのが印象に残っています。

チーム全体で戦っているんだなということを改めて感じた試合でした。

この部分が今年のあおりの良いとこです!!

次のベスト4をかけた戦いもチーム全体で勝ちに行きましょう!

新関東カップ(5月25日)

@日大生産工実籾グランド

 

 vs 早稲田大学グスタ 1-1(PK4-3)○

 得点者:小田嶋

 

新関東カップが始まりました。

ベスト4までいけば

夏休みに行われる東西交流戦の出場権が与えられます。

また決勝は毎年埼玉スタジアム第2競技場で行われるなど

非常に充実した重要な大会です。

 

初戦は早稲田大学グスタ。

グランドが狭く劣悪なピッチ環境に悩まされ、

お互い蹴りあう展開となりました。

そんななか、一瞬のすきをついて小田嶋がGKと1vs1に。

華麗なループシュートで制し1点先制します。

その後、グスタのロングボールに手を焼くものの耐え抜き前半終了。

 

後半、さらに前に圧力をかけてきたグスタの猛攻に耐えきれず

センタリングから同点に追いつかれます。そのままPK戦に…

 

グスタは4番手5番手が外し、あおりの最後のキッカーは4年生の糸井。

去年の悔しさを晴らす1本が決まり見事勝利!!

 

苦しみながらも初戦を突破することができました!

同点に追いつかれて苦しいときベンチからの声援のおかげで

集中を切らすことなく戦いきることができました。

ベンチから応援してくれた全員に感謝します。

この勝利は全員で勝ち取った勝利です。

この勢いで次も全員で勝ちましょう!!

稲穂FESTA(5月11日~12日)

〈第1日目〉

稲穂FESTAの1日目です。

まずは3チームでの予選リーグで1チームのみ突破ができる厳しいリーグです。

 

 vs 明治大学体同連 1-0○

  得点者:糸井

 

相手はサークル界の名門、明治体同連。

4年生が就活から復帰し

かなり厳しい戦いが予想されました。

 

予想通り、スペースと時間の少ない

たいとな試合となりました。

その中で後半の立ち上がり、自分たちで積極的にボールを回し

何度もチャンスを作っていきました。

そしていい流れの中で先制点を奪うことができました。

そのあとは体同連の猛攻にさらされるものの全員で耐えきることができました。

価値ある勝ち点3です。

 

 vs 中央大学サッカー同好会B 1-1△

  得点者:塩澤

 

他チームの結果により引き分け以上で決勝トーナメント進出が決定する中での試合です。

相手はBチームとはいえ強豪中大同好会。

前の試合の疲れもあり互角の試合となりました。

0-0で推移して迎えた後半15分、

セットプレーの流れから痛恨の1点を献上してしまいました。

これでグループリーグで3チームが並ぶ結果となりました。

しかし、これで終わらないのが現在のチーム!

失点直後に相手のミスをついて塩澤が同点ゴール!!

これで再びグループ1位に浮上。

この結果をチーム全体で守り抜き試合終了。

決勝トーナメント進出決定!

 

決勝トーナメント1回戦は

去年のインディペンデンス・リーグの覇者「慶應キッカーズ」

悲願のベスト4を目指して頑張ります。

 

 

 

〈第2日目〉

準々決勝

 vs 慶應キッカーズ 0-1●

 

3大会連続のベスト8進出です。

福泉が膝の負傷で欠場、小田嶋も足首に故障を抱え

キャプテンの西條も不安を抱え満身創痍の状態で

悲願のベスト4を目指して臨みました。

 

前半、昨日の勢いそのままに攻め込みますが

決定機を作るまでには至らず

逆に直接FKを決められ先制されました。

後半、福泉も出場し巻き返しを図るものの

追いつくことはできず0-1のまま試合終了。

またもベスト8の壁にぶつかりました。

これが超えるべき壁なのかなと思います。

 

 

5位決定戦

 vs 早稲田大学理工サッカー部A 0-1●

 

 

結果、6位という結果で終えることになりました。

収穫、課題ともに出た大会になったと思います。

次は新関東カップが始まります。

1年生も本格的に加わり

激しいポジション争いが行われるでしょう。

練習から気合を入れて頑張っていきましょう。

練習試合(5月8日)

 vs 慶應大学理工体育会サッカー部 0-0△

 

稲穂前最後の練習試合です。

相手は前週行われたチャンピオンズマッチで

決勝でフースバルにPK負けで準優勝となった強豪チームで

自分たちの力を試すいい機会になりました。

 

お互いボールを回すものの決定機を作るまでには至らず

膠着した展開での試合となりました。

そうしたなかで失点を許さず

負けなかったのは大きかったと思います。

 

明日、最後の練習を行いついに稲穂招待です。

初戦から明治大学体同連と厳しい戦いが始まります。

明日の練習を有意義なものにしましょう。

練習試合(5月4日)

 vs 早稲田大学理工サッカー部 2-1○

 

1週間後に稲穂フェスタを控える中で

新関東理工系リーグでも負けた早稲田理との練習試合でした。

ちなみに、去年から1回も早稲田理に勝った記憶がありません…。

 

ということでなんと

今回練習試合、公式戦通じて1年ぶりの勝利となりました。

 

早稲田理のサイドバックの裏を狙った

精度の高いロングボールの繰り返しに苦しめられるも

DF人を中心に耐え、確実にチャンスをものにして

勝ちきることができました。

 

苦しみながらも勝ちきることができたのは非常に大きかったと思います。

来週の稲穂フェスタに向けて頑張っていきましょう。

練習試合(4月28日)

 vs 慶應大学FC.ONZE 4-1○

  得点者:糸井×2、田島、西條

 

昨日に引き続き試合です。

オンズは1週間後には

新関東カップ戦が控えているということで

非常にモチベーション高く試合に臨んでくれ

公式戦のような雰囲気での試合となりました。

 

結果は4-1で勝利!

タイトな試合となりましたが勝ちきることができました。

ネガティブ・トランジションやプレスなど

昨日の試合で出た課題も修正することができました。

1点目や3点目は高い位置で奪ってからの

ショートカウンターで得点を奪うことができ良い結果を出すことができました。

またBチームも1年生が躍動しとても良い内容で勝つことができました。

 

1年生も実力があれば

どんどんAチームに入れます。

稲穂招待や新関東カップ戦のメンバーに入れるように

チーム内でも切磋琢磨していきましょう。

練習試合(4月27日)

  vs 専修大学セリオ 1-1△

  得点者:百武

 

新歓も終わり1年生が入り

新チームの実力を測る絶好の機会となり

Aチームにも1年生が何人か入る中での試合となりました。

 

結果は先制したものの追いつかれてのドローでした。

相手の激しいプレスに苦しみながらも

ボールを回し自分たちの形を作れたと思います。

ただし、ネガティブ・トランジションやプレスの形など

守備面で多くの課題が出た試合でした。

明日も試合なので修正できるようにしていきましょう!

新入生歓迎コンパ(4月12日)

本日は新歓コンパでした!!

多くの1年生が集まってくれて100人を超えて大盛況でした。

ただ入れない1年生が出てしまいほんとに申し訳ありませんでした!

今回のコンパは例年以上に女の子が多かったような気がします。

1部女子会になっていたような…笑

あおりに興味がある1年生は先輩と話して聞きたいことが聞ければよかったと思います。

みなさん今日はありがとうございました!!

今度はグランドで会いましょう。

ぜひ1回練習に来てください。

練習試合(4月10日)

 vs 日大バンビーノ 1-0○

 

新入生もチームに加わり初めての練習試合でした。

相手はチャンピオンシップ常連の日大バンビーノです!!

結果は1-0の勝利でしたが

結果以上に自分たちのサッカーができた試合だったと思います。

前回は相手のプレスにはまり苦しい試合となりましたが

今回は自分たちも前からプレスをかけ高い位置で奪うことができ

押し込んでサッカーをすることができました。

この調子で稲穂招待に向けて頑張っていきましょう!!

 

1年生の人たちもありがとうございました!!

ぜひあおりで一緒にプレーしましょう。

 

新歓(4月3~4日)

2日間にわたる新入生勧誘が終わりました!!

みなさんお疲れ様でした。

今年は例年以上に青理に興味を持ってくれている人が多かった気がします。

新歓コンパにもぜひ参加してください。

 

また4日には新歓後初の練習があり

1年生も3人参加してくれました!

来てくれてありがとう!!

これからも随時体験参加を受け付けています。

興味のある1年生は1度参加してみてください。

 

最後にこの2日間

各キャンパスの責任者として先頭に立って新歓をしてくれた

早川くん、榎本くんありがとうございました。お疲れ様です。

 

練習試合(3月25日)

 vs 慶應audace 2-1○

 

新歓前最後の練習試合です。

相手は慶應カップ準決勝前の調整とあり

真剣勝負となり良い試合になったと思います。

そのような相手に対して自分たちのサッカーをして

しっかりと勝つことができました。

 

さて、いよいよ新歓が始まります!

新入生に少しでも良いなと思ってもらえるように

青理らしさを前面に出して盛り上げていきましょう。

結果報告(3月21日)

顧問の先生に春休み期間の結果報告をしてきました!

あとは理工リーグの説明も少々…。

また今回は先生にお願いして

HPに顧問紹介を載せさせてもらうことに!

そこで、普段あまり知らない野澤先生のプライベートについて質問しちゃいました!!

 

結果は…

HPのProfileで顧問紹介として載せてあります!

ぜひご覧ください!!

野澤先生、本日はお忙しい中お時間を取っていただき

本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!!

 

練習試合(3月18日)

 vs グルービー @下高井戸運動公園

 

OFF明け初めての試合です。

相手は新関東リーグ1部のグルービーです!!

試合結果は…残念な結果に。

しかし、内容はそこそこでした!

今回は球際などの戦う部分で差が出た気がします。

ただ、これは意識次第ですぐに変えられる部分だと思います。

また練習から頑張っていきましょう!!

Spring Cup(3月6日~8日)

<第1日目>

Spring Cup の第1日目です。

まずは3チームによるリーグ戦、2位まで決勝トーナメントに進出できます!

 

 vs 東洋大学FCゆな 1の川 2-1○

 vs 慶應大学理工体育会サッカー部A 1-2●

 

グループリーグ1勝1敗で第2位通過!

決勝トーナメント進出決定!!

 

<第2日目>

Spring Cup の2日目、本日からトーナメントでの試合です。

 

 vs 上智大学イーグル 4-0○

 

ベスト8進出決定!

次は準々決勝です。

 

 vs 中央大学サッカー同好会B 0-1●

 

準々決勝で負けてしまいました。

明日は5位決定戦に臨みます。

 

<第3日目>

Spring Cup の第3日目です。

5位決定戦に挑みました!

 

 vs 慶應大学FC.elf 0-0(PK5-4)○

 

最終的に第5位でした。

優勝という目標を達成することができませんでした。

今回の合宿では、個人としてもチームとしても課題が出た合宿だったと思います。

今回の合宿を最後に、1週間のOFFに入ります。

テストが終わってからの1か月間、お疲れ様でした!

OFF明けからはキャプテンも帰ってきます。

新歓も近いのでまた楽しく活動していきましょう!!

新関東理工系リーグ終了(2月27日)

本日、新関東理工系リーグの全日程が終了しました!

青理の試合はありませんでしたが他チームの試合の結果、

最終順位は5位となりました。

思っていたような結果が出ませんでしたが、いろいろな課題が見つかりました。

また、多くの選手が出場することもできました。

この経験を活かしてチームとして成長していきましょう!!

とりあえず、この2週間お疲れ様でした!

次はスプリングカップです。コンディションを整えていきましょう。

 

余談ですが、わたしが司会を務めた閉会式の映像がジヤトコのHPにUPされます。新関東理工系リーグのHPから行けるので興味がある方はぜひ見てください(笑)

新関東理工系リーグ第6節(2月25日)

@駒沢補助グランド

 

 vs 早稲田大学理工サッカー部 0-1●

 

新関東理工系リーグ第6節です。

相手は早稲田理工ということで苦手としている相手ですが

優勝に向けてかすかな望みをつなぐために勝ちしか許されない1戦です。

結果は後半残り10分を切ったところで失点。

追いつくことはできず負けてしまいました。

悔しい形で負けてしまいましたがDFだけの責任ではありません。

そこまで相手を侵入させた、先に点を取ることができなかったチーム全体の責任です。

これで新関東理工系リーグは終了し、優勝することもできませんでしたが次のスプリングカップに向けてまた頑張りましょう!!

キャプテン西條がスペインに出発!!

われらが青理のキャプテン西條直樹くんがスペインに出発しました!

言葉も環境も違う中でのプレーであり、いろいろ戸惑うこともあると思いますが

青理の代表として頑張ってきてください。

少しでも多く何か得て青理に帰ってきてくれればと思います。

青理を応援してくださっているみなさんも西條くんを応援してください!!

がんばれキャプテン!

新関東理工系リーグ第5節(2月22日)

@大井ふ頭

 

 vs 日本大学生産工学部サッカー部 0-1●

 

新関東理工系リーグ第5節です。

優勝するためには絶対に負けることのできない1戦です。

中川先輩が応援に来てくれている前で負けるわけにはいきません。

しかし…終始ボールを保持し圧倒的に試合を支配したものの1点が遠く、

相手の1チャンスにやられました。

前半の1vs1など決めるべき時に決めていれば勝てていたはず。

これを教訓とし改善していきましょう!!

 

新関東理工系リーグ第4節(2月19日)

@大井ふ頭

 

 vs 慶應大学理工体育会サッカー部 0-0△

 

新関東理工系リーグ第4節です。

ここを勝てれば、優勝に大きく近づくということで

必勝を期して臨みました。

しかし、結果はスコアレスドロー!

悪くはありませんが明治生田が負けたため今日は勝ちたかった。

前半の良い時間帯に点が取れれば…

新関東リーグではこのような試合を勝てないと昇格は難しいので今後の課題としていきましょう。

新関東理工系リーグ第3節(2月18日)

@大井ふ頭

 

 vs 日本大学理工学部サッカー部 4-2○

    得点者:西條2、恒松2

 

新関東理工系リーグ第3節です。

終始リードされる苦しい展開でしたが、

ラスト10分で追いつき逆転することができました。

このような試合で勝ちきることができることができたのは非常に大きいです。

順位もとても良い位置につけているので

優勝目指して残りの3試合も頑張っていきましょう!

新関東理工系リーグ第2節(2月14日)

@大井ふ頭

 

 vs 明治大学生田サッカー部蹴友会 1-1△

    得点者:百武

 

新関東理工系リーグ第2節です。

相手は新人戦2年生大会でも対戦した明治生田です。

何度も対戦していることもあり非常に難しい試合となりました。

勝ち越すチャンスもありましたが、結果は引き分けです。

しかし、負けずに踏ん張ることができるようになっているので

今度は勝ちきる力を身につけることが課題だと思います。

まだリーグ戦は続くのでがんばっていきましょう。

 

新関東理工系リーグ開幕戦(2月13日)

@しんよこフットボールパーク

 

 vs 法政大学工体連 2-0○

    得点者:田島、西條

 

本日より新関東理工系リーグが開幕しました。

ジヤトコさん、マリノスさんのおかげでインターネット中継された中での試合です。

開幕戦の相手は去年と同じく、法政大学工体連です!

去年は開幕戦で0-5の大敗を喫しましたが、

今年はそのリベンジを果たすことができました。

初戦を制し幸先よくスタートすることができました。

インターネットを通じて応援してくれた方々、ありがとうございました。

練習試合(2月12日)

@朝霞公園陸上競技場

 

 vs 東洋大学ファシーネ 2-3●、1-3●

 

久しぶりのチーム全体での試合です。

負けてしまいましたが明日から始まる新関東理工系リーグに向けて

いい準備ができたと思います。

明日からが本番です。

チーム全体で戦っていきましょう。

新人戦2年生大会(2月7~8日)

前日の1年生大会に引き続き、2月7~8日で新人戦2年生大会に参加しました。

場所は1年生大会と同じく鹿島ハイツです。

 

<1日目予選リーグ>

第1試合目 

   vs 明治生田

    1-1△

   得点者:百武

第2試合目

   vs 国士館大学鶴川サッカー部

     5-3○

   得点者:福泉、百武2、西條、富永

 

1勝1分けで1位中7位で決勝トーナメント進出!!

 

<2日目決勝トーナメント>

準々決勝

   vs 筑波大学サッカー同好会

    0-0 PK4-5 ●

5位決定戦

   vs 慶應大学理工体育会

    1-1 PK4-5 ●

   得点者:三須

 

最終的な順位は6位でした。

決勝トーナメントでは2試合ともPK戦で負けてしまいましたが、試合では1度も負けませんでした。

2日間通じて先制されても同点に追いつき、逆転することもできました。

ここが大きく成長できたところだと思います。

来週からは理工リーグが始まります。

1年2年関係なく、青理の代表として優勝目指して頑張りましょう!!

新人戦1年生大会(2月5~6日)

鹿島ハイツで行われた新人戦1年生大会に参加しました。

1年生にとって初めての、自分たちの学年だけで参加する大会です。

 

<1日目予選リーグ>

第1試合

   vs 神奈川大学stolz

    0-1 ●

 

第2試合

   vs 中央大学サッカー同好会B

    0-1 ●

 

第3試合

   vs 法政大学WボランチA

    4-1 ○

  得点者:塩澤2、藤原2

 

1勝2敗予選リーグ3位通過

 

 

<2日目3位リーグ>

第1試合

   vs 慶應大学理工体育会A

    0-1 ●

 

第2試合

   vs 法政大学WボランチB

    4-2 ○

  得点者:塩澤4

 

 

結果は思ったような結果が出ませんでしたが、

初めて自分たちだけで行った合宿でいい経験をすることができたと思います。

これをきっかけにさらに仲良くなり、来年はより上の順位を取ってくれると思います。

また青理で1つのチームとして活動するのでAチームに入れるようにがんばってください!

 

初めての経験で

いろいろ大変だったと思いますがお疲れ様でした。

シーズンイン(2月4日)

テストも終わり、いよいよ新シーズンが始まります!

明日からは学年合宿がスタート。

まずは5~6日で1年生が

7~8日で2年生が合宿に臨みます。

両学年ともに優勝目指して頑張っていきましょう!

新関東理工系リーグ(1月18日)

本日、新関東理工系リーグの会議がありました。

そこで正式にジヤトコ株式会社さん、横浜F・マリノス株式会社さんに

理工リーグのスポンサーをしていただくことが決定しました。

スポンサー内容は以下の通りです。

 

1.グランド提供

  •  2月13日しんよこフットボールパーク
  •  2月27日しんよこフットボールパーク
  •  9月6日日産小机フィールド

2.新関東理工系リーグロゴ作成

3.優勝カップ、横断幕、のぼり作成・提供

4.リーグのインターネット中継

  •  開会・閉会セレモニー
  •  リーグ開幕戦
  •  リーグ最終戦
  •  カップ戦3位決定戦
  •  カップ戦決勝

5.親睦会会場提供

6.サッカーマガジン記事広告出稿

7.活動運営費補助

 

その代わり、リーグとして以下のことを行います。

 

1.ジヤトコ・マリノス新関東理工系リーグへの名称変更

2.開会式・閉会式・親睦会などへの全員参加

3.11月10日ジヤトコ冠マッチ1000名集客

 

開幕戦は2月13日に始まります。

優勝目指して頑張っていきましょう!!

 

 

初蹴り(1月10日)

1月10日旭中で19:30から練習でした。

青理の初蹴りです!

 

新しい1年生が何人か参加してくれ、活気ある中での練習となりました。

学年合宿が近いということで、

紅白戦は1年vs2年のチーム分けです。

1年と2年、お互いの意地がぶつかり合い真剣勝負に近い緊張感が漂っていました。

結果は…先輩の意地を見せた2年が勝利!

1年生も負けはしたものの、ボール支配という面では2年を上回っていました!

今後が楽しみです。

 

初蹴りも終わり、青理もまた活動が始まっていきます。

まずは学年合宿!両学年ともがんばりましょう。

そして次は理工リーグ。今はまだ詳しいことは言えませんが、理工リーグ、すごいことになってます!

優勝目指してがんばりましょう!!

 

最後に、今年も青理をよろしくお願いします。

追いコン(12月27日)

12月27日は新宿で23時から翌日5時まで3年生の追い出しコンパでした!

 

3年生へのプレゼントが間に合わない、

人数が全く揃わないなどのハプニングがありましたが

無事に終えることができました。

 

コンパでは3年生の松隈君が制作したムービーが流され、

1人1人から言葉をもらい、1、2年生からのプレゼントを渡しました。

 

その後は5時までひたすら飲みました!

しかし、奇跡的に誰もつぶれず…

終わるまでにはアルバムも間に合い

最後は新キャプテン西條が抱負を語り解散となりました。

3年生は今までお疲れ様でした。

 

これで2012年の青理の活動は終わりになります。

支えていただいた方々、ありがとうございました。

来年は1月10日よりスタートします!

来年もよろしくお願いします。

まずは理工リーグ優勝を目指してがんばっていきましょう!!

Premier Cup(12月22~23日)

Premier Cup @波崎

 

1日目

<Aチーム>

 vs 早稲田大学GUSTA Bチーム

2-0○

 vs 中央大学サッカー同好会

0-2●

 

1勝1敗、グループリーグ2位通過

 

 

<Bチーム>

 vs 成蹊大学フットサルクラブ

2-2△

得点者:五反田、吉田

 vs 慶應大学理工サッカー部 Aチーム

0-1●

 vs 早稲田大学稲穂キッカーズ鷹虎

0-1●

 

1分け2敗、グループリーグ3位通過

 

 

2日目

<Aチーム>

9位決定トーナメント

 vs 早稲田大学稲穂キッカーズサーファー&教祖

4-1○

 vs 早稲田大学GUSTA Aチーム

4-0○

 

9位決定トーナメント優勝、第9位

 

 

<Bチーム>

下位リーグ

 vs 早稲田大学GUSTA Bチーム

1-4●

得点者:五反田

 vs 慶應大学理工サッカー部 Bチーム

0-1●

 

 

優勝を目指したものの、優勝することができませんでした。

これが今の実力だと思います。

しかし、Aチーム、Bチームが惜敗した中大同好会、稲穂鷹虎が優勝・準優勝です。

あと1歩です。またみんなでがんばっていきましょう。

結果は残念でしたが、試合内容など非常に有意義な合宿にすることができました!

 

みなさんお疲れ様でした。

特にキャプテンの西條くん、Bチームをまとめてくれた榎本くん、関口くんお疲れ様でした!

12月15日

vs慶應FC.ONZE

@旭中

A戦:0-1●

B戦:2-0○

得点:西條、鏡園

 

B戦ですが、ついに新チームで初勝利!

長かったです(笑)

次の試合はプレミアカップです。

Aチームもこれに続き頑張っていきましょう!!

12月12日

vs法制学団連

@大石運動場

1-1△

得点:伊藤

 

またもや初勝利ならず!

初勝利...遠いですね。しかし時折とても可能性を感じさせるプレーが見えてきました。

自分たちを信じて続けていきましょう。

12月8日

vs専修大Serio

@旭中

1-2●

 

初勝利ならず!

焦らずがんばっていきましょう。

12月5日

vs日大バンビーノ

@西調布グランド

1-1△

得点:吉田

 

新チームの初戦、白星で飾ることはできませんでしたがよく追いつけたと思います。

まだ始まったばかりです。これからの練習で今日出た課題を修正していきましょう。

12月1日

新チームがスタートしました。

新チームの3役です。

 

 主将  西條直樹

 代表  野口恭平

 部長  福泉弘樹

 

  • タイトル獲得
  • 新関東リーグ1部昇格

 

これを目標に頑張ります。

1年間よろしくお願いします。

11月24日

新関東リーグ第7節

vs中央大学サッカー同好会@鹿島ハイツ

1-2●

得点:塩澤

 

最下位で2部に降格してしまいました。

ここで3年生は引退になります。1年間ありがとうございました。

11月17日

新関東リーグ第6節

vs早稲田HUMAN@新横フットボールパーク

1-2●

得点:糸井

11月10日

新関東リーグ第5節

vs明治グルービーキッズ@日本大学生産工

2-1○

得点:福泉、荻野

11月3日

新関東リーグ第4節

vs稲穂キッカーズ@鹿島ハイツ

0-1●

10月27日

新関東リーグ第3節

vs立教愛好会@鹿島ハイツ

0-2●

10月20日

新関東リーグ第2節

vs上智イーグル@鹿島ハイツ

0-2●

10月13日

新関東リーグ第1節

vs明治体同連 @鹿島ハイツ

1-2●

得点:糸井

惜しくも負けてしまいました。次こそは勝ち点3をとりにいくので、応援よろしくお願いします!

10月8日~9日

タイカ

・1日目

vs早稲田大学アットマーク 1-0◯

得点:西條

・2日目

vs明治体同連 0-2●

vs東海大学F-select 1-0○

得点:萩野

得失点差のため、グループリーグ突破なりませんでした。今の代は残すは、新関東リーグのみとなりました。1試合、1試合を大切にして優勝を目指して行きますので、応援よろしくお願いします!

9月13日~16日

マガ杯

・1日目

Aチーム

vs立教愛好会D 3-2○

得点:伊藤、江口2

Bチーム

vs上智大EAGLE A 1-4●

得点:オウンゴール

2日目

Aチーム

vs慶応キッカーズA 1-1△

得点:西條

vs明治体同連A 2-1◯

得点:伊藤、田島 グループリーグ突破!

Bチーム

vsオルガロFC A 3-4●

得点:萩野2、吉田

vs稲穂キッカーズC 0-3● グループリーグ突破ならず。

・3日目

Aチーム

vs HUMAN.FC B 3-1 ○

得点:糸井2、江口

vs早稲田大学理工サッカー部A 0-2● 決勝トーナメントベスト16で敗退

Bチーム

vs慶應大学理工学部体育会サッカー部B 0-2● 下位トーナメント敗退

9月11日

理工カップ@大井スポーツ公園第2球場

vs慶応リコタイB 1-1(PK4-3)○

8月31日

理工カップ

vs法政大学工体連 3-0○

得点:本間2、伊藤

8月26日

理工カップ@国体鳥屋グラウンド

vs慶應大学リコタイ 0-2 ●

2012年8月8~10日

東西交流戦 @静岡エコパ公園グラウンド

・1日目

vs立命館大学原谷FC 1-2●

得点者:福泉

・2日目

vs 関西大学 FC TRIOS 3-0○

得点:本間、田島、中川

vs 近畿大学五門会 2-1○

得点:大関、福泉

3日目

vs同志社大学三ッ葉キッカーズ 2-4●

得点:西條、江口

2012年8月6、7、16日

青杯優勝!

タイカへの出場権を獲得!

 

2012年7月4日

理工リーグ

vs慶応大学理工学部体育会サッカー部 @天王洲アイル

1-1△

得点者:大関

2012年6月23日準決勝

新関東カップ7回戦

vs明治大学体同連サッカー部 @鹿島ハイツ

3-4 ●

得点者:糸井2(PK)、川島

 

残念ながら負けてしまいました。こういう試合を勝ちきれないところがまだまだ甘さだと感じました。今回の経験は大きく、次につなげていきます!優勝を狙えるチームになります!

 

2012年6月16日 準々決勝

新関東カップ6回戦

vs早稲田大学HUMAN.FC @鹿島ハイツ

1-0 ○

得点者:萩野

 

勝ちました!

これで東西交流戦の出場権を得ることができました!

 

 

2012年6月3日

新関東カップ5回戦

vs法政大学工体連サッカー部 @八王子戸吹公園サッカー場

1-0 ○

得点者:川島

 

ベスト8です!次は早稲田大学HUMAN.FCと試合です。

ここに勝つとエコパ行けます!頑張ります!

Twitterアカウント作りました!

フォローよろしくお願いします!

@AORI2012

2012年5月12~13日

稲穂Festa強化合宿

vs早稲田大学稲穂キッカーズA

0-0 △

vs慶応大学理工体育会サッカー部

2-1 ○

得点者:糸井、大関

vs早稲田大学理工サッカー部

0-1 ●

vs早稲田大学稲穂キッカーズC

3-2 ○

得点者:佐久間、福泉、江口

 

順位:5位

2012年4月21日

理工リーグ第4節

vs明治大学生田サッカー部蹴友会

16:15~

1-0 ○

得点者:萩野